平成13年度の
  第16回「大学と科学」公開シンポジウムは
  すべて終了いたしました。
 
第16回「大学と科学」公開シンポジウム一覧

 このシンポジウムは,文部科学省の科学研究費補助金によって、わが国の大学等の研究者によって達成された最新の独創的かつ先端的な研究成果を、学界だけではなく、広く一般の方々に公開・発表し、理解していただくことを目的としております。
 科学研究費による独創的・先駆的な研究成果を、社会各方面に公開し、我が国全体の創造的な科学技術の振興に資するため、昭和61年度から科学研究費補助金「研究成果公開促進費」に新たな種目として「研究成果公開発表」(平成6年度から「研究成果公開発表(A)」を設け、大学等の研究者グループによる研究成果の公開発表に要する経費を助成している。
 本年度(平成13年度)は、第16回「大学と科学」公開シンポジウムとして、社会各方面でも関心の高い8つの研究領域を取り上げて実施される。

聴講無料 平成13年度 (2001年)

10月23日(火)〜24日(水)
宇宙からみる地球の姿
東京大学気候システム研究センター教授 住 明正
東京/日経ホール (事務局:クバプロ

10月27日(土)〜28日(日)
心の発達、ことばの発達─子どもはなにをどのように学ぶのか─
神戸海星女子学院大学文学部教授 桐谷 滋
大阪/千里ライフサイエンスセンター (事務局:中日本装備

10月31日(水)〜11月1日(木)
動脈硬化のしくみをさぐる
─血管病を治すのはもはや夢ではなくなった─
京都大学大学院医学研究科教授 北  徹
東京/有楽町朝日ホール (事務局:アドスリー)

11月10日(土)〜11日(日)
失われた反世界
─素粒子物理学で探る─
名古屋大学大学院理学研究科教授 三田一郎
宮城/仙台市情報・産業プラザ (事務局:アドスリー)

11月17日(土)〜18日(日)
明日を拓く植物科学─光エネルギーを生物エネルギーにかえる植物の設計図を読む─
京都大学大学院生命科学研究科教授 佐藤文彦
兵庫/神戸国際会議場 (事務局:中日本装備

11月21日(水)〜22日(木)
光とナノテクノロジー
大阪大学大学院工学研究科教授 河田 聡
東京/日経ホール (事務局:アドスリー)

12月8日(土)〜9日(日)
宇宙を探る新しい目─重力波─
国立天文台名誉教授 古在由秀
福岡/イムズホール (事務局:クバプロ

1月26日(土)〜27日(日)
ゲノム情報を超えた生命のふしぎ─糖鎖─
大阪大学大学院医学研究科教授 谷口直之
東京/有楽町朝日ホール (事務局:クバプロ

●University Science INDEX
●聴講申し込み
●ライブラリー(第15回 「大学と科学」 公開シンポジウム)
●HOME