ご挨拶 


本シンポジウムは関西学院大学 (以下関学) の東京丸の内キャンパスの開設を記念し、

人と環境にやさしい材料化学をテーマに開催します。

主な目的は 「人と環境にやさしい 材料科学の最近の進歩と 今後の課題」 について議論

することです。 また、同時に関学の首都圏における知名度の向上、 産学連携の強化など

に寄与できることを目標としています。

テーマは 最近、進歩の著しいバイオマテリアルや環境共生型マテリアルのような 「人と環

境にやさしい材料」を研究する分野を取り上げます。 今回は、 「バイオマテリアル」や「グリ

ーンケミストリー」の分野において 第一線で活躍している東大、 関学関係の研究者の方々

に、研究の最前線や 今後の展望についての講演を お願いしました。
産業界からも講演者

を招待しています。

当シンポジウムは また産学連携をかなり意識したもので、 地球規模の環境問題等の大き

な課題をともに考え、新しい共同研究の展開を図る機会として多くの関 係者の出席を 期待

しています。


  関西学院大学理工学部研究科  尾崎 幸洋



関西学院大学産学連携シンポジウムin東大
 人と環境にやさしい材料化学


2007年12月10日(月) 10:30〜17:15 (懇親会 17:30〜)

会場: 東京大学武田ホール(本郷キャンパス浅野地区)