ご挨拶

  21世紀の幕開けは、ナノとバイオとITの科学技術革新で始まりました。これらを繋ぐ科学技術として、フォトニクス研究の重要性が高まってきています。
  平成19年7月に、文部科学省 科学技術振興調整費 先端融合イノベーション創出拠点として設立された、大阪大学 フォトニクス先端融合研究センターは、すべての科学の基礎でありかつナノ、バイオ、メディカル、IT、環境などの最先端科学技術を支える「フォトニクス」の科学技術の構築と産業・社会への貢献をめざし、産学の相互浸透型協働システムによるイノベーション創出を行います。
  ナノテクノロジーやナノフォトニクスを一般向けに分りやすく紹介し、最新科学技術についての理解を広めるための活動の一環として、第2回シンポジウム「フォトニクスの夜明け」を開催いたします。 20世紀を支えたエレクトロニクスに代わるフォトニクスの開拓と、それを産み出すための組織改革、人材育成に挑戦する姿を感じていただきたいと思います。
  多くの皆様にぜひご参加いただきたくご案内申し上げます。


フォトニクスセンター長 大阪大学教授 河田 聡

「フォトニクスの夜明け」
事務局 〒164-003 東京都中野区東中野4-27-37 株式会社アドスリー内フォトニクス第2回事務局
TEL:03-5925-2840 FAX:03-5925-2913