ダークマターの正体は何か?

蓑輪 眞 (東京大学)

我々の宇宙には通常の物質よりはるかにたくさんの光らない物質、すなわち暗黒物質(ダークマター)があります。その正体は素粒子の超対称性理論の予言する粒子ニュートラリーノである可能性が高いと考えられています。そのニュートラリーノを実験室で直接捕らえようという実験を紹介します。

第18回「大学と科学」公開シンポジウム
All rights reserved