宇宙の誕生と未来
−われわれはどこから来てどこに行くのか−


佐藤 勝彦 (東京大学)

私たちの住む宇宙には始まりがあったのだろうか? もし始まりがあったのならどのように始まったのだろうか? これは人類の歴史が始まったころからの問いかけです。近年ミクロの世界を支配する素粒子の法則や、ハイテクを駆使した宇宙の観測によって宇宙の始まりに迫る研究が飛躍的に進んでいます。また宇宙の未来についての示唆も得られるようにようになってきました。そこで本講演では最新の宇宙論を概観します。

第18回「大学と科学」公開シンポジウム
All rights reserved