宇宙で星はどのように生まれるのか?
−富士山サブミリ波望遠鏡で探る星のゆりかご−


山本 智 (東京大学)

銀河系の中で、新しい星は今も生まれています。その場所が星間分子雲と呼ばれる巨大なガス雲です。私たちは富士山頂にわが国初のサブミリ波望遠鏡を建設して、新しい眼でこの「星のゆりかご」を調べています。その成果の一端を紹介します。

第18回「大学と科学」公開シンポジウム
All rights reserved