「原子を区別して動かすナノの力」

菅原 康弘 (大阪大学)

物質は原子から構成されています。この原子の種類を力学的に識別しながら、力学的に操作する究極の科学技術を紹介します。このような科学技術は、将来的には、遺伝子を直接操作する技術につながる可能性があります。

第18回「大学と科学」公開シンポジウム
All rights reserved